業務用エアコンの取付け・メンテナンスならお任せください!

施設・店舗の最大限の特徴を活かし、機能面・コストパフォーマンスも踏まえた建物の空調設備、調査・設計・施工からアフターサービスまでトータルプロデュース致します。

メンテナンス

エアコンは長時間稼動するとフィルタや内部に汚れが溜まり能力が低下したり、部品が摩耗・劣化することで故障が発生したりします。
特にエアコンの汚れ(フィルタ、エアコン内部)を放置しておくと、必要以上の力をかけてエアコンを運転する事になるため、非効率な運転が続き、電気代が高くなり、部品の摩耗・劣化も早くなります。またこの汚れが夏場に冷房運転をする時などは異臭や水漏れの原因になったりします。
空調は10~12年の使用が一般的でそれ以上利用することも珍しくありません。設備を効率よく維持するために、エアコンも人間と同様に定期的な点検・調整・洗浄を行い、快適な室内環境を保ちましょう。
万が一故障が発生した場合は当社までご連絡ください。(店舗用エアコンなどでは、リモコンにエラー番号等の表示が出ますので、お手数ですがこちらを確認してからご連絡頂けるとご案内がスムーズです)

修理

まずはお電話にてエアコンの症状をお伺いしながら修理の受付をします。
サービスマンのご訪問が必要な場合は、ご希望の日時にお伺いしその場で修理可能な場合は修理致します。
部品交換が必要な場合は、お見積書させていただいた上後日、再度部品交換にお伺いします。使用頻度・設置条件でもことなりますが5~8年程度で電気系統の部品が、8〜10年になるとエアコンの心臓部分であるコンプレッサーが故障することがございます。
部品の種類やエアコンの大きさにもよりますが、電気系統の部品ですと部品代だけで8千円以上、コンプレッサーになると数万円以上かかります。
コンプレッサーの交換になると修理費用が高額になるため、状況に応じてエアコン本体の入替もご提案いたします。

算出基準冷房負荷(W/㎡)●喫茶・理美容院(290~230)●飲食店(370~230)●商店(230~155)●事務所(170~115)

(適用面積のめやすについて)
数値は冷房時のめやすで、使用条件(人の出入り・間取り、火の使用等)により変わります。
厨房内の空調面積は、状況により大きく異なりますので、弊社営業担当にお問い合わせください。